会長挨拶

大網RC会長  佐藤 廣子



(大網ロータリークラブ2010-2011年)

 2010〜2011年大網ロータリークラブ会長をお受けすることになりました佐藤でございます。11年目に入りましたクラブでありますが、私自身、仕事優先とし10年間、何を学んだのか??? そんな不良会員でした。

それでも、前ガバナー補佐、四之宮さんの「楽しくなければロータリーではない。」前倉持会長からのロータリークラブには、「ノーと言う言葉がない」と、眼光鋭く軽くほほえまれました。

 自分の中では、これと言った方針も定まらないまま、ただ明るく、楽しくをもっとうに

自分で出来る事をお手伝いして行こうと決心いたしました。

2010年地区協議会に出席した折、ロータリーソング奉仕の理想をいつもは、歌詞を見て歌っているのですが、歌詞を見ないで歌った事に小さな感動をし、知らず知らず皆様の仲間となっているのではないかと思い、ここち良い瞬間でした。

今年のとても大きなテーマである 「地域を育み、大陸をつなぐ」 具体的に自分の中ではまだ消化されておりませんが、織田ガバナーの「感動を与えられる例会にしてください。」とのお言葉を受け止め、目の前のことをひとつひとつ対応し板倉幹事さん、会員の皆様に支えて頂きながら、一年間を乗り越えたいと思っております。

10月より地元で開催されるゆめ国体では、バレーボール会場となっており、大網ロータリークラブからも大勢のボランティアが参加いたします。

又、縁結び委員会は今年も多くの方々を紹介して幸せを手に入れていただきたいと張り切っております。 

 7月から小川ガバナー補佐のもと各クラブの方々とも親交を深め新しい仲間ができることで、知識が身について行くことを信じ一年間を過ごしていきたいと考えております。

 どうぞ、よろしくお願いいたします。

 

ホームヘ